そとでるロゴ
〒156-0056
世田谷区八幡山1-7-6
TEL:03-5316-6621
FAX:03-3329-8311
info@setagaya-ido.or.jp
[受付時間] 
平日9:00-17:00

通話は内容の確認とサービス向上のため録音させていただいています。ご了承くださいませ。
 
新着情報
・瑞典(スウェーデン)日記06(1/11)
・そとでるニュース1月号(1/6)
・年末年始休業のお知らせ(12/27)
・瑞典(スウェーデン)日記05(12/25)
10周年記念会のご報告(12/20)
・第2回登録事業者研修会のお知らせ(12/12)
通話録音をご了承くださいませ(12/9)
・そとでるニュース12月号(12/9)
雨の深大寺へおでかけしました!(12/8)
・運転者講習会のお知らせ(12/7)
・そとでるニュース11月号(11/10)
・ホームページ閲覧不可のお詫びと復旧のお知らせ(11/10)
・瑞典(スウェーデン)日記04(10/31)
・そとでる10周年記念企画(10/26)
・深大寺おでかけイベントのおしらせ(10/12)
・そとでるニュース10月号(10/7)
・過去の情報のインデックス整備(10/4)
・「くらしの足をみんなで考える全国フォーラム」の申し込み開始!(9/29)
・10月6日は世界脳性まひの日(9/26)
・せたがや移動ケアの活動紹介動画(9/20)
・そとでるニュース9月号(9/10)
・交通規制のお知らせ(8/29)
・「介護タクシー忙しい人・ヒマな人」開催(8/26)
・そとでるニュース8月号(8/9)
・「玉川おでかけバス」テスト運行報告会のお知らせ
・三浦半島おでかけイベントのお知らせ(8/2)
・そとでるニュース7月号(7/23)
・瑞典(スウェーデン)日記03(6/30)
・親のサ高住手配で考えた~スタッフ体験記(6/15)
・そとでるニュース6月号(6/10)
・瑞典(スウェーデン)日記02(5/26)
・第1回登録事業者研修会のお知らせ(5/20)
・そとでるニュース5月号(5/16)
・運転者講習会のお知らせ(4/25)
・そとでるニュース4月号(4/14)
・瑞典(スウェーデン)日記01(4/11)


過去の情報はこちら←click




 
twitter / facebook
twitter / facebookでも情報をお届けしています。

↓クリック
twitter

↓クリック

 
QRコード
携帯からもご利用になれます!
QRcode
 
そとでるスタッフからの情報発信コーナーです。
ご意見等ありましたら、メールにてお気軽にご連絡ください!
 
スタッフブログ >> 記事詳細

2015/01/26

「そとでる」バリアフリー新年会開催!

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者

2015年「そとでる」バリアフリー新年会開催!


2015年1月17日(土)、
おでかけツアー「そとでる」新年会を開催しました
(於:世田谷区立総合福祉センター。開催時間:14時―16時。参加者:31名)。


2012、2013年の12月に開催し、
ご好評をいただいた「クリスマス会」。

今年は初めての試みとして「バリアフリー新年会」を行いました。


「新年」というおめでたさと日ごろのご利用への感謝を込めて
今回スタッフが企画したテーマは、
さまざまな「和」(日本の“和”・“和”を結ぶ・平和の和…などなど)。

2013年のクリスマス会で感動の涙を誘った
Soul & Funk Band "HANDA WANDA"のメインヴォーカル「KAKO」さん、
赤堤介護タクシーの久米 譲二さん、プロンプトの中村 匡伸さんによる「沖縄民謡演奏会」や、
新進気鋭の噺家・古今亭 志ん松さんによる「落語」、
ボランティア劇団Liteの皆様による「オリジナル時代活劇」など、盛りだくさんのプログラムとなりました。


    


[新年会プログラム]

 ・ 始めのごあいさつ:鬼塚 正徳(「そとでる」事務局長)
 ・ 参加者・自己紹介
 ・ 落語:古今亭 志ん松さん
 ・ 沖縄民謡演奏
  (vo: KAKOさん、三線: 久米 譲二さん、中村 匡伸さん)
 ・ 「そとでる」スタッフ・自己紹介
 ・ 忍者ショー:劇団Lite
 ・ 終わりのあいさつ:吉田 正(「せたがや移動ケア」理事長)






さて、「新年会」最初の出演者は、
2014年6月に二ツ目に昇進された古今亭 志ん松さん。

今後、益々のご活躍が期待されている方です。

参加者は、志ん松さんのすがすがしさと温かさに満ちた世界を存分にご堪能。
耳を傾けてじっと聴き入る方、爆笑される方……
さまざまにお楽しみいただきました。


また、志ん松さんは楽屋裏で
「手づくりのやさしさが伝わる会にお招きいただいて、とても勉強になりました。これからも精進してまいります」と感想を述べられ、「そとでる」の活動や福祉車両について質問されたのが印象的でした。





次の出演者は、
「ハイサイ!」という元気なご挨拶で登場された
「沖縄民謡演奏」のお三方です。

息の合った情感あふれる歌と演奏。

ときに身振り手振りや指笛をまじえながら、
「瀧落菅撹(たきおとしすがち)」「てぃんさぐぬ花」など
4曲を次々に披露されました。


参加者は皆、沖縄民謡の奥深さ、しなやかさに酔いしれましたが、圧巻はアンコールの「涙そうそう」!

参加された方からの突然のリクエストにこたえ、場内を湧かせました。




最後の出演者は、
2014年5月に設立されたボランティア劇団Lite。

「子どもから大人まで、自然に笑顔があふれるような活劇にしたい!」という5人の仲間が作り出すユーモアと力強さが楽しい「オリジナル活劇」です。









そして活劇終了後、劇団Liteの皆さんからサプライズプレゼントが!
手作りのカードが会場の全員に手渡されました。


   





楽しい2時間はあっという間に過
、最後に参加者全員で記念撮影。
「新年会」は無事に閉会を迎えました。
ご参加の皆様、ご出演の皆様、ありがとうございました。
今年が皆様にとって良い年でありますように。
2015年も、「そとでる」をどうぞよろしくお願い申し上げます。














【出演者情報】

●一般社団法人 落語協会
  http://www.rakugo-kyokai.or.jp/

●芸人紹介・古今亭 志ん松さんのページ(動画もあります)
  http://rakugo-kyokai.or.jp/Performers/Details/fda31b93-a399-4ba3-911a-473bbba0396f 
 

●KAKO&S.K.N.D.Y Family of Soul
 (2015年2月21日(土)Kakoさんの単独LIVEのご紹介:東京倶楽部目黒店)
  http://www.tokyo-club.com/ 

●ボランティア劇団Lite(動画へのリンクもあります)
  http://gekidanlite.jimdo.com/
 



10:22 | 投票する | 投票数(5) | イベント