そとでるロゴ
〒156-0056
世田谷区八幡山1-7-6
TEL:03-5316-6621
FAX:03-3329-8311
info@setagaya-ido.or.jp
[受付時間]
平日9:00-17:00
 
twitter / facebook
twitter / facebookでも情報をお届けしています。

↓クリック
twitter

↓クリック

 
QRコード
携帯からもご利用になれます!
QRcode
 
そとでるスタッフからの情報発信コーナーです。
ご意見等ありましたら、メールにてお気軽にご連絡ください!
 
スタッフブログ
12345
2020/11/28new

2020年度 スタッフ向けミニ研修会開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者
2020年10月26日(月)19:00~20:00、2020年度第1回スタッフ向けミニ研修会「そとでるスタッフのためのホームページ記事作成教室」を開催しました(参加者9名)。
この研修会はスタッフの研修としてははじめて、コロナ感染対策を目的としたオンライン(Zoom)の開催となりました。

そのため、日頃簡単には会うことができない、遠距離の在宅スタッフとも画面を通して再会。スタッフ全員が楽しく一緒に学ぶことができ、「新しい時代」の研修会を実感しました。


<研修会>
「そとでるスタッフのための記事作成教室」
講師:「そとでる」スタッフ・石黒 眞貴子(いしぐろ まきこ)


☆開催までの経緯
「そとでる」ホームページのコンテンツ(記事)を作成していた「そとでる」スタッフ(今回の講師)が、「スタッフの誰もが短い記事を【投稿】のように気軽にアップできたら、もっと読みやすいホームページになるのではないか?」と考えたことがきっかけになりました。
特に「スタッフブログ」について、「書き手が多くなることで常に新しい『進行形のそとでる』を一人でも多くの方に知っていただきたい」。「(ホームページの記事を)声をかけやすい、利用しやすい『そとでる』になるようつなげたい」という講師の想いから開催が実現しました。


☆内容
自分が今何をしているか(立ち位置、視点)内容が正確か・・・。その確認と連携、ノウハウの共有を少しずつ進め、ホームページの書き手、アクセスを少しでも増やすこと。
これらを主な目的として、以下の内容が説明されました。

1.取材・編集とは?
2.工程のポイント
3.文章を書くときにおさえておくポイント
4.やってみよう(記事作成時の注意、校正)
5.技術的な注意事項や「校正記号表」について
6.課題(校正問題)


【スタッフの感想】
・「文は短く 結論を先に書く」などのポイントをぜひ実践していこうと思います。
・最初は細かいことにこだわらず、書き出して文字にする! そして音読する!
・記事作成の手順については、想像していたよりはるかに段取りが多く、手間がかかることがわかりました。
・最終的に「?」が解決するような文章を展開するという内容が一番印象的でした。
・文章作成の手順(まずは書きたいことを箇条書きで良いので書き出す。それを並び替えて形を作る等)についての話が大変参考になりました。


【講師より】
お忙しいなか、ご参加いただき、ありがとうございました。
記事の作成に関する入り口のみをお話しすることになりましたが、オンラインでこのような時間を共にすることができてうれしく思いました。
これからも「そとでる」スタッフ全員、新しいことにどんどん挑戦していきたいですね。そして、「そとでる」についてひろめていきたいと思います。
(写真:後日、「そとでる」事務所で研修会の内容を確認)

研修会は夜の時間の開催でしたが、スタッフ全員がZoomで集まり研修会ができたことはこのコロナ禍でとても貴重な時間でした。
今後も、技術的な向上を目指して情報発信に力を入れていきたいと思います。
(まとめ:スタッフ・福島)


15:45 | 投票する | 投票数(0) | スタッフ研修
2020/11/25new

運転者講習会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者

病院に行きたい!
買い物に行きたい!
友人に会いたい!
でも障がいがあってなかなか出られない…

そんな方たちの手助けを普通免許で気軽に始めてみませんか?

              【以前の実技講習の様子】


 

 


☆1日目:2021123()  10:00-17:00
☆2
日目:20211月24()  10:00-16:00

 (2日間の講習です。両日ともご参加ください。)

会場:世田谷ボランティアセンター(世田谷区下馬2-20-14)
受講料(テキスト込み):区内在住在勤の方 6,500円 区外の方10,000
※マスク着用でのご参加をお願いします


福祉車両への移乗や、車椅子乗車の方を乗せての運転実習等、
区内の実務経験者を講師に迎えての講習を行います。


有償のボランティア活動のための講習会ですので、受講後は認定証も発行されます。
運転者を必要とする区内のNPO団体もご紹介します。

運転仲間や利用者さんと交流しながらいきいきと活動されている方々が、
新しいメンバーを待っていますよ!

車と人が好きな方の無理のない余暇活動としてピッタリです

↓画像をクリックするとPDFをダウンロードできます



12:01 | 投票する | 投票数(1) | お知らせ
2020/11/12

2020年度第2回登録事業者研修会 開催!

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者
2020年10月16日(金)、2020年度第2回「そとでる」登録事業者研修会を開催しました。(参加者:7名。時間:18:30~20:00。場所:世田谷区立保健医療福祉総合プラザ2階 健康増進エリア運動指導室(松原6-37-10))

今回は「無理なく・楽しく!ドライバーが知っておきたい健康体操」と題し、公益財団法人 世田谷区保健センター・運動指導員 岩渕 日佐子様に2年ぶり3回目のご指導をいただきました。

参加人数の制限、マスクの着用、手指の消毒など、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行いながらの開催となりました。



岩渕先生のおっしゃるキーワードは「大人になっても、大人しくならないで!!」。
年齢と共に減少する筋肉量をアップし、座った姿勢が多いドライバーのために、肩こり、腰痛を予防し、解消する体操を教えていただきました。


<研修会>
入口で受付後、血圧、身長、体成分分析測定が行われました。
すぐに、測定結果が印刷されたシートが渡されます。
 
               
研修会場に移動し、体成分分析測定の結果項目の見方について説明がありました。
人の体を構成する体水分量・タンパク質量・ミネラル量・体脂肪量、
腕や脚などの部位別筋肉量・脂肪量などが平均値と共に表示されています。
前回の測定と比べて、「身長が低くなった!」「体重が増えた!」「もっと筋肉があると思った!」などの声が聞かれました。


まず、先生から水分補給の大切さについてお話がありました。「年齢を重ねると口の渇きのセンサーが鈍るので、一度にまとめて取るのでなく、10分毎に大さじ1杯程度の水分補給が大切。口の中が潤っていると、高血圧や血栓の予防にもつながりますので、遠慮しないで、必ず水分を取って下さい。」とのことです。


いよいよ体操の始まりです。
「今日は全身すべての骨を動かしますよ!」
先生の明るく元気な声が会場に響きます。


全身を捻り、伸ばすなどの単純な運動ですが、普段使わない関節や筋肉を動かしていきます。身体が固くて思うように動かず、日頃の運動不足を実感させられます。

首や背骨のストレッチは、座布団を腰や首の下に入れ、普段圧迫されて縮んでいる関節をゆっくりと伸ばしていきます。
「研修会終了後は、身長が1cm伸びています!」とのことでした。


2時間の研修会は楽しくあっという間でした。
参加された皆様の顔は血行が良くなり、スッキリと満足感のある笑顔で溢れているように感じました。

椅子に座りながら、立っている時、また横になっている間などに、「大人になっても、大人しくならないで!!を意識してストレッチ体操など行うようにしていきたいと思いました。
岩渕先生、参加者の皆様、ありがとうございました。


<参加者の声・抜粋>(アンケートから)
・自分の体の成分が分かり、前回と比較できて良かった。
・学びが多かったです。普段適当に自分でやるのと違うと思いました。
・最近、自分が若い頃には感じなかった身体の痛みを感じるようになり、この研修で習った体を動かす体操を、今後日々続けていこうと思いました。研修会後、身体がスッキリしました。
・講師の先生が「大人になったらじっとしていないで、なるべく動くこと! 同じ姿勢は良くないので、変えようと意識する!」とおっしゃっていましたので、そとでる業務中にも、実践して行こうと思います。
・メニューが豊富で、あっという間の研修会でした。ただ教えていただくメニューがありすぎて、一回では覚えきれませんでした。次回、体の部位別等、重点項目メニューに絞って受講したいと思いました。


09:53 | 投票する | 投票数(1) | イベント
2020/10/09

キャッシュレス決済活用法セミナー

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者
2020年9月4日(金)19:0020:30、
2020年度第1回「そとでる」登録事業者勉強会
“介護タクシー事業者向け キャッシュレス決済の活用法セミナー”
「NTTドコモ提供のQRコード(二次元バーコード)スマホ決済サービス」
を開催しました。
(参加者11名 主催:世田谷区福祉移動支援センター「そとでる」 於:総合福祉センター後利用施設)。

ホンダ自動車販売株式会社 ドコモ販売部東京支店 岸野 悟様を講師にお迎えし、感染症対策のため参加者の人数制限・マスクの着用・アルコール除菌・換気・座席の配置等配慮した会場での受講と、そとでるの研修会では初の試みとしてオンライン受講を可能としました。






<研修会>
“介護タクシー事業者向け キャッシュレス決済の活用法セミナー”
「NTTドコモ提供のQRコード(二次元バーコード)スマホ決済サービス」


【プログラムと主な内容】
1.開会挨拶/講師・参加者「自己紹介」

はじめに司会・進行役の外池孝晋理事(「せたがや移動ケア」)より、2020年度第1回登録事業者勉強会開催にあたっての挨拶がありました。

続いて、参加者全員が氏名・事業者名などの自己紹介をした後、講師のホンダ自動車販売株式会社 ドコモ販売部 東京支店の岸野 悟様よりご挨拶と会社紹介、自己紹介がありました。




2.勉強会
講師が作成された資料を中心に、ご講話頂きました。 

『内容抜粋』 (レジュメ、配布資料より)
1.そもそもキャッシュレス決済とは
 種類:クレカ決済、タッチ決済、QRコード決済
 日常生活の買い物におけるキャッシュレス決済が急速に普及している。
 中でも特に伸び率が良いのはQRコード決済。

2.急速に広まっている理由 
 ・インターネット回線の普及
 ・スマートフォンの普及
 ・オリンピック開催
 ・国策(還元事業、マイナンバーカード)

3.利用者層について
 介護タクシーのご利用者層、同伴者層の60歳代以上の方も、
 スマートフォン教室などでキャッシュレス
決済の方法を教わり利用者層が広がっている。
            
4.メリットについて 
 ・満足度の向上:ポイントが貯まる。履歴が残る。
 ・今までにない客層の開拓→見つけにいく、から見つけてもらう、に
 ・潜在的なリピーターを逃さない仕組み
 ・請求書作成の手間を減らす:領収書が不要
 ・釣銭準備の頻度を減らす
 ・盗難防止対策にも

5.導入事例
 タクシー、飲食店などでの導入事例と感想の紹介



『質疑応答・抜粋』
・決済に対してどのくらい手数料がかかるのか。
・決済から入金日はいつか。





総務省のマイナポイント()還元施策で注目をされているキャシュレス決済。
今回の参加者は若い年齢の方が多く、普段の買い物で既にQRコード決済などを利用したことがあり、その手軽さやメリットから導入に前向きな様子でした。

また、勉強会を機にホンダ自動車株式会社ご担当者様と直接の面談を経て、
既に導入を決定した事業者もいます。

当初、4月開催の予定で準備を進めていた勉強会でしたが、
新型コロナウィルスの影響で延期されていました。

事業者同士の交流も減っている中、講義の終了後も講師や参加者同士で、情報収集や歓談が行われている様子が印象的でした。



 
<参加者の声・抜粋>(アンケートから)
・QRコード決済のことがなんとなくわかりました。
・時間があればもう少し詳しくお聞きしたかった。
・Airペイに興味がわきました。
・導入検討中です。


マイナポイントとは・・・
マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、選んだキャッシュレス決済サービス(〇〇PayなどのQRコード決済、交通系ICカードなどの電子マネー、クレジットカード)でチャージや買い物をすると、利用金額の25%分のポイントがもらえる。一人あたり5,000円分が上限。

________________________________________

■キャッシュレス決済導入についてのお問合せ、個別セミナーの申込み先

ホンダ自動車販売 東京支店
電話番号:03-3360-2233

ご担当の方から、より詳しくご案内いただけます。

14:10 | 投票する | 投票数(0) | お知らせ
2020/09/16

第2回登録事業者研修会「健康体操」のご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者
2020年第2回「そとでる」登録事業者研修会を開催します

日時:2020年10月16日(金)18:30~20:30
場所:世田谷区保険センター 2階 
                    健康増進エリア運動指導室
所在地:世田谷区松原6-37-10
     (最寄り駅:小田急小田原線梅ヶ丘駅、東急世田谷線山下駅)
 
今回のテーマは
「無理なく・楽しく!ドライバーが知っておきたい健康体操」です。

世田谷区保健センターの運動指導員を講師に
楽しく体を動かして、運転による腰痛予防や運動不足を軽減する為の研修会です。
身体と心のリフレッシュをして安全運転にもつなげましょう。

18:00から体成分分析測定での身体チェックもできますので、
ご希望の方はは是非どうぞ!
又、今回は密集を避ける為、定員を20名とします。
参加ご希望の方は「そとでる」までお申し込みください。

※当日は動きやすい服装、マスクと上履き、または靴下の着用での参加をお願いします。水分補給のご用意もお願いします。

こちらをクリックするとダウンロードできます。

2020年2回登録事業者研修会「健康体操」.pdf



11:39 | 投票する | 投票数(0)
12345