そとでるロゴ
〒156-0056
世田谷区八幡山1-7-6
TEL:03-5316-6621
FAX:03-3329-8311
info@setagaya-ido.or.jp
[受付時間] 平日9:00-17:00
 
新着情報
・そとでるニュース3月号(3/14)
・ふれあいフェスタ参加のご報告(2/15)

・そとでるニュース2月号(2/14)
・登録事業者研修会のお知らせ(2/14)
・内多勝康氏インタビュー(1/14)
・そとでるニュース1月号(1/10)

・登録事業者研修会開催報告(1/7)
・年末年始のお知らせ(1/4(金)はお休み)
・おでかけサポーターズメンバーの事務所体験(12/25)
そとでるニュース12月号(12/21)
・「もみじの家」見学のご報告(12/12)
・せたがや福祉区民学会参加報告(12/6)

・全国フォーラム2018参加報告(12/4)

・すべての子供を育む社会目指して(12/3)

・そとでるニュース11月号

・求人情報追加(11/16)
・新人スタッフの「現場研修」を実施(11/2)
・運転者講習会のお知らせ(11/2)
・三浦半島へ食事と買い物に行こう(11/2)

・登録事業者研修会お知らせ(10/21)

・そとでるニュース10月号
・からだに寄り添う自己管理術(9/26)

・三浦半島おでかけイベントのご案内(9/11)

・そとでるニュース9月号(9/11)

・「災害学習会」報告(9/10)
・「スタッフ紹介」更新(9/10)
・そとでるニュース夏・号外(8/28)

・そとでるニュース8月号(8/16)
・らくらく介護 山中 淳也さんインタビュー(8/2)
・そとでるニュース7月号(7/23)
・目黒川お花見クルーズ報告(7/18)
・そとでるニュース6月号(6/21)
・「ドライバーの体力づくり」研修会報告(6/20)
・終活研修会(6/1)
・そとでるニュース5月号(5/22)
・「ドライバーの体力づくり」研修会案内(5/14)
・運転者講習会お知らせ(5/2)
・そとでるニュース4月号(4/22)

過去の情報は
こちら←click
 
twitter / facebook
twitter / facebookでも情報をお届けしています。

↓クリック
twitter

↓クリック

 
QRコード
携帯からもご利用になれます!
QRcode
 

岩尾 朋子(いわお・ともこ)


担当
スタッフ/配車業務、移動相談業務等担当。

○プロフィール
2018年7月「そとでる」に入職。現在、週3日勤務。
主な資格:英検準1級、TOEIC IP810点
趣味:絵を描くこと。
「好き!」:小型犬、ハムスター

○スタッフから見た「こんな人!」
真面目で丁寧。こまかいことに気がつく人。いつも一生懸命で意欲があるのが印象的。一緒に働くようになってすぐに仕事になじみ、自然にとけこんでいるのがスゴイ!


○「そとでる」との出逢い

「そとでる」には、就職情報誌を見て応募しました。自宅から「そとでる」の事務所が近いことや、週に数回、両親の通院を手伝っていることから、現在の暮らしのなかで無理なく働かせていただけると思って応募しました。

再就職は9年ぶりでしたが、以前はまったく異なる職種に就いていて、電気メーカーで事務職をしていました。

面接では、事務局長のほか、複数名のスタッフの皆さんとお会いしました。勤務条件はもちろん、「そとでる」の成り立ち、サービスについて丁寧に教えてくださったのが印象に残っています。



○仕事を通じて、よかったと思うとき、やりがいを感じるときは?

「そとでる」に来てからまだ日が浅いですが、配車などを通じてご利用者様のご苦労や頑張りを実感しています。私自身、自宅近くに住む両親の通院をサポートしていることもあって、介護が必要なご利用者、そのご家族の大変さを感じることもあります。また、“老老介護”の現実に触れることもあり、「少しでもお役に立てたら」と思っています。



○心がけていることはありますか?

ともかく、「“うっかりミス”をしないように!」と意識しています。配車に関しての電話も、「日にち」、「行き先」等々、基本的な情報のほか、個別の注意点やおからだの状態などの情報も多いので、うっかり聞き落とさないように注意しています。お電話くださる方は「困っている」から「そとでる」にご連絡されるので、お困りの方のために正確に仕事をしていかなくては、と思います。




○「そとでる」について


実は応募する前、「そとでる」の存在や仕組みについて知りませんでした。働かせていただくようになってから、福祉車両をご利用したい方がいらっしゃって、実際に移動支援する業者がいらっしゃり、「そとでる」がその“橋渡し”をしていることを知りました。「そとでる」はとても大切な役目を担っていると思います。
ビックリしたのは「即時配車」が多いことですが、スタッフが少ない人数で情報を共有しあいながらご利用者のご希望に応えていく“チームワーク”に感動しています。私もその一員となって働きたいと思います。



○今後の夢や、やりたいことは?

「やりたいこと」…の前に、まず仕事を覚えること、ミスがないようにすることですね!

あとは「そとでる」の業務はもちろんですが、「介護タクシー」「福祉車両」について学びたいと思います。移動支援を行う福祉車両に同乗する研修を受けましたが、今まで頭の中で想像していたことを、より具体的に把握することができて良かったと思います。また、実際に乗ってみることで、ご利用者様の目線とほんの少しでも重なる経験にできたのではないかと感じています。

他には、少しずつ仕事に慣れてきたら、事務所で共有している文書等のフォーマットなどを見たいです。お役に立てるかわかりませんが、以前の仕事でパソコンを使っていたので、もしかしたら見直しなどできるかもしれません。



○ひとこと

一日も早く仕事を覚えて、移動で困っていらっしゃる方のお力になりたいです。「そとでる」がご利用者様と事業者の橋渡しであることを意識して働いていきますので、よろしくお願いいたします。