そとでるロゴ
〒156-0056
世田谷区八幡山1-7-6
TEL:03-5316-6621
FAX:03-3329-8311
info@setagaya-ido.or.jp
[受付時間] 平日9:00-17:00
 
新着情報
・運転者講習会のお知らせ(11/25)
・そとでるニュース11月号(11/25)
・「江戸東京たてもの園のおでかけ」のご案内(10/28)
・【寄稿】「福島訪問記」(10/23)

・そとでるニュース10月号(10/22)
・第2回登録事業者研修会のお知らせ(10/20)
・「季節、年齢にあわせた自己管理術」開催(10/11)
・スタッフ紹介ページ更新(10/4)
・「あんすこ訪問」終了のご報告(9/28)
・そとでるニュース9月号(9/20)
・そとでるニュース8月号(8/19)
・「あんすこ訪問」(5、6月)ご報告(8/16)
・松沢病院「公開講座」(7/22)
・そとでるニュース7月号(7/18)
・事業者研修会「笑いヨガ」開催!(7/1)
・神奈川県からのお客様来訪(6/28)
・スタッフ紹介更新(6/20)
・そとでるニュース6月号(6/12)
・せたがや移動ケア・吉田理事長に感謝状!(6/3)
・「東京競馬場へおでかけ」を開催しました(5/27)
・「みんなで学ぶ交通安全」研修会開催報告(5/24)
・快適なおむつの使い方勉強会(5/24)
・三浦半島おでかけイベント報告(5/24)
・そとでるニュース5月号(5/17)
・登録事業者研修会のお知らせ(5/13)
・GW休業のお知らせ(4/22)
・スタッフミニ研修「HP編」(4/12)
・そとでるニュース4月号(4/12)
・「介護タクシー新年会」参加報告(4/5)
・スタッフ紹介更新(4/4)
・「東京競馬場へおでかけ」のご案内(4/4)


過去の情報はこちら←click
 
twitter / facebook
twitter / facebookでも情報をお届けしています。

↓クリック
twitter

↓クリック

 
QRコード
携帯からもご利用になれます!
QRcode
 

服部 里絵(はっとり・りえ)

担当
スタッフ/配車業務、移動相談業務、「そとでる 利用者調査プロジェクト」等担当

○プロフィール
百貨店勤務などを経て、2015年「そとでる」に入職。現在、週3日で勤務をしている。

主な資格:英語検定、TOEFL PBT570点、普通自動車免許、中型自動二輪免許、認知症サポーター養成講座受講
趣味:旅行、ダンス
「好き!」:歌うこと(とにかく気づけば、よく歌っている)

○スタッフから見た「こんな人!」
まじめで向上心が強い。電話でのコミュニケーションが上手。大らかな人。


○「そとでる」との出逢い

インターネットの求人情報を読んで、「そとでる」に応募しました。研修期間も含めて働きだしたのは、(2015年)8月末からです。「そとでる」については詳しくは知らなかったのですが、自宅が近いので「そとでる」が入っている建物の存在や福祉車両を目にしていました。
面接はほぼ全員の方に行なっていただき自己紹介等させていただいたのですが、「アットホームな雰囲気だなぁ」と感じました。が、正直な第一印象は「事務所が狭い」でした。
以前は百貨店などで働いていたので、「福祉」はまったくの畑違い。仕事の内容はもちろん、WordやExcelについても詳しくなかったので、現在、泉谷さんに教えていただきながら覚えています。どちらかというと、集中すると時間を忘れて作業するタイプなので、「Excelって奥が深いなぁ…」と興味を持ちながら自宅で練習することもあります。



○仕事を通じて、よかったと思うとき、やりがいを感じるときは?


配車業務に関しては、自分では十分にお話をうかがって「中身(ポイント)をつかんだ」と思っていても、それだけではないと実感しています。場合によっては臨機応変に対応しなくてはいけなかったり、わかっているつもりでわかっていないところが多いんですね。
以前、働いていた時は相手の方のお顔や身振り手振りを見ながら確認しつつ対応することが多かったので、最初はお電話に出ることにドキドキしていました。今は、できる限り多くの電話をとり、心を込めてお聴きし、お伝えすれば聞き取りが深まるような気がしています。
まだ働き始めて短いですが、今まででうれしかったのは、ご利用者様からの「助かります」「ありがとうございます」というお言葉です。優しくおっしゃってくださる言葉や雰囲気が受話器越しに感じられて、本当にこの仕事をありがたく思いました。


○心がけていることはありますか?

ご予約やご相談の際に、世間話のようなかたちで比較的長い時間、お話しされる方もいらっしゃいますが、お話をうかがうなかで、何かヒントになることやご利用者様の状況など、こちらが理解しておいたほうが良いことなどがある場合もありますので、最後までしっかりとお聴きするように心がけています。



○「そとでる」について

直接ではありませんが、以前、祖母の介護に関わっていた時期がありました。そうしたことからも「介護」については、これからもっともっと勉強しなくては、と思っています。
「そとでる」で働きながら「介護」などについて学べるのはありがたいですし、今の私は(「そとでる」で)知らないこと・わからないことばかりだと思うので、「知らないことを勉強したい」という気持ちが一番強いですね。
また、「そとでる 利用者調査プロジェクト」では外部の方とお会いすることもありますし、今後、研修会などにも参加することで、また違った視点での移動支援や介護についてうかがうことができると思うので楽しみにしています。
「そとでる」のスタッフの方々は、皆様、お人柄が良く、とても気持ち良く働かせていただけることをうれしく思っております。


○今後の夢や、やりたいことは?

まだまだ勉強しなくてはならないことも多いですが、ご利用者の皆様に質問されたりご相談を受けたときにきちんとお答えできるように自分自身の向上に努め、配車相談以外にも、「そとでる」やご利用者様の力に少しでもなりたいと思っております。


○ひとこと

ご利用者様やその家族の方々の悩みなどお話しいただいて、その手助けが少しでもできたらいいと思っておりますので、配車予約だけでなく、お気軽にお電話をしてきてください。