そとでるロゴ
〒156-0056
世田谷区八幡山1-7-6
TEL:03-5316-6621
FAX:03-3329-8311
info@setagaya-ido.or.jp
[受付時間] 平日9:00-17:00
 
新着情報
・ふれあいフェスタ参加のご報告(2/15)
・そとでるニュース2月号(2/14)
・登録事業者研修会のお知らせ(2/14)
・内多勝康氏インタビュー(1/14)
・そとでるニュース1月号(1/10)

・登録事業者研修会開催報告(1/7)
・年末年始のお知らせ(1/4(金)はお休み)
・おでかけサポーターズメンバーの事務所体験(12/25)
そとでるニュース12月号(12/21)
・「もみじの家」見学のご報告(12/12)
・せたがや福祉区民学会参加報告(12/6)

・全国フォーラム2018参加報告(12/4)

・すべての子供を育む社会目指して(12/3)

・そとでるニュース11月号

・求人情報追加(11/16)
・新人スタッフの「現場研修」を実施(11/2)
・運転者講習会のお知らせ(11/2)
・三浦半島へ食事と買い物に行こう(11/2)

・登録事業者研修会お知らせ(10/21)

・そとでるニュース10月号
・からだに寄り添う自己管理術(9/26)

・三浦半島おでかけイベントのご案内(9/11)

・そとでるニュース9月号(9/11)

・「災害学習会」報告(9/10)
・「スタッフ紹介」更新(9/10)
・そとでるニュース夏・号外(8/28)

・そとでるニュース8月号(8/16)
・らくらく介護 山中 淳也さんインタビュー(8/2)
・そとでるニュース7月号(7/23)
・目黒川お花見クルーズ報告(7/18)
・そとでるニュース6月号(6/21)
・「ドライバーの体力づくり」研修会報告(6/20)
・終活研修会(6/1)
・そとでるニュース5月号(5/22)
・「ドライバーの体力づくり」研修会案内(5/14)
・運転者講習会お知らせ(5/2)
・そとでるニュース4月号(4/22)

過去の情報は
こちら←click
 
twitter / facebook
twitter / facebookでも情報をお届けしています。

↓クリック
twitter

↓クリック

 
QRコード
携帯からもご利用になれます!
QRcode
 
そとでるスタッフからの情報発信コーナーです。
ご意見等ありましたら、メールにてお気軽にご連絡ください!
 
スタッフブログ >> 記事詳細

2018/07/18

「目黒川お花見クルーズ」を開催しました 

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者

2018年4月8日(日)、バリアフリーイベント「目黒川お花見クルーズ」を開催しました。
(主催:おでかけサポーターズ/せたがや移動ケア。協力:世田谷区福祉移動支援センター「そとでる」。参加者:スタッフ含め28名)

川辺の桜が有名な目黒川。毎年、老若男女問わず、観光スポットとしてにぎわいます。

そこで今回のおでかけツアーは「目黒川を水上タクシーでさかのぼります。川辺の桜を川の中から眺めてみませんか♪」と、呼びかけさせていただきました。もちろん、「福祉車両での送迎可能!」です。




残念ながら満開の桜を楽しむことはかないませんでしたが、光・風・水・緑…など、自然が織りなす美しさ、爽快さを「水上タクシー」で存分に体感しました。


 
 


さて、この水上タクシー。「東京初!好きな時に、好きなところへ!」というコピーが印象的な東京ウォータータクシー様の運航でしたが、2015年11月からチャーター限定で試験運航を行っていらっしゃったとのこと。

そして2016年8月から一部乗降場でタクシー運航を開始し、今後は「日常の足」「観光の足」「東京の新しい公共交通」として、 東京オリンピックでの航行や災害時におけるドクターボート(or暮らしを守る防災機能)を目指すそうです。
(図は、東京ウォータータクシー・ホームページより)


そのコンセプトに共感を覚えた「おでかけサポーターズ」のメンバーが企画した、今回のおでかけツアーとなりました。

 


 『スケジュール』
2018年4月8日(日) 10時00分─14時00分
09:00              世田谷出発
10:00              天王洲アイル集合
10:30              1組目12名乗船 11:40下船
12:00              2組目12名乗船 13:10下船
10:30─13:10 乗船合間に食事など(自由)
14:00              天王洲アイルから世田谷へ帰途

ご利用対象とさせていただいたのは、乗船時に乗り降りの立位が可能な方(車いす利用の方も同様です)と、ご家族様ですが、水上タクシーは6人乗りなので2隻を10:30と12:00の2回に分けて運航していただきました。


 

  
  
  
  
  
 


船上では時折り風を冷たく感じることもありましたが、ぽかぽかとあたたかな日差しに恵まれて、同乗のお仲間との会話を楽しみました。
また、ゆりかもめ、道行く人たちとの挨拶などの“触れ合い”の数々が、心を浮き立たせてくれました。どこか童心にかえったようなワクワク感と新鮮な発見…。


またおでかけイベントには誰もが安心して参加できるように、思いがけない事故の発生に対応するための方策なども、今後十分検討しておく必要があると考えさせられました。
ご参加の皆様、ご協力くださった皆様、楽しいひとときをありがとうございました。
これからも、お気づきの点、ご助言などよろしくお願いいたします。



【参加者の声から】
・ゆりかもめに餌付けできて楽しかった。(ウェルケアガーデン深沢 ご利用者)
・空が広く、晴れやかな気持ちになりました。(〃)
・お客様の笑顔を見ることができました。(ウェルケアガーデン深沢 職員)
・施設では思いつかないような企画で、スタッフも楽しめました。(〃)
・またぜひ、このような企画に参加させていただきたいです。(〃)
・同じ地域での活動を今まで以上に、共に行わせていただくことができたらと、とても楽しみにしております。(〃)
・素晴らしい景色を味わいました。初めてお会いする方が多かったですが、船上で支えあったり、手をつないだりしながらのおしゃべりも含めて、楽しい時間を過ごせたことに感謝の想いです。(スタッフ)
・チームに分かれての行動が多かったので、スタッフ全員の情報共有、連携する連絡方法や確認等について考えていきたいと思いました。(〃)

 


15:20 | 投票する | 投票数(6) | イベント