そとでるロゴ
〒156-0056
世田谷区八幡山1-7-6
TEL:03-5316-6621
FAX:03-3329-8311
info@setagaya-ido.or.jp
[受付時間] 平日9:00-17:00
 
twitter / facebook
twitter / facebookでも情報をお届けしています。

↓クリック
twitter

↓クリック

 
QRコード
携帯からもご利用になれます!
QRcode
 
そとでるスタッフからの情報発信コーナーです。
ご意見等ありましたら、メールにてお気軽にご連絡ください!
 
スタッフブログ >> 記事詳細

2013/07/16

「平成25年度スタッフ向け研修」初回開催!

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者
2013年7月9日(火)、スタッフ向け研修(ミニ学習会)を行いました。

この日の学習会は、
「NPO法人 介護者サポートネットワークセンター アラジン」から
理事長・牧野 史子氏をお招きしての研修。
NPO法人 介護者サポートネットワークセンター アラジン」
(2001年立ち上げ) 
【事業内容】 
1.家族介護支援事業
2.人材養成事業
3.地域支援事業
4.ネットワーク推進事業
5.研修・講演会等の事業
6.調査研究事業
7.その他目的を達成するための事業
  
平成25年度スタッフ向け研修
「地域で働く・地域で広がる──他(多)職種連携と学びの時間」
(計3回実施予定)の第1回目です。

【テーマ】
 「つなぐ・いやす」
【内容】
 1.出席者自己紹介
 2.「ケアラーズカフェ」の実践について
   介護者の現況/介護家族の悩みやストレスとは/
   地域で介護者を支援する資源とは
 3.移動サービス団体やつどい場で実施してほしいこと


「アラジンはケアするあなたの魔法のランプ」という魅力的なフレーズが印象的な「NPO法人 介護者サポートネットワークセンター アラジン」。

牧野理事長がアラジンを立ち上げたきっかけから現在までのお話は、まさに「魔法」のようでありながら、実践に裏打ちされた自信と介護者へのあたたかいまなざし、さらなる目標への想いに満ちあふれていました。

なお「そとでる」スタッフはワークシェアリングの形態をとっているため全員の受講はかないませんでしたが、当日の内容をダイジェストとして記録予定。

参加できなかったスタッフが内容を把握したうえで、全員で知識やセンターとしてのミッションを共有することを目指します。




●スタッフの声
「牧野さんのバイタリティと経験から培われた実践的な視野をお見受けして圧倒され、とても充実した時間を過ごすことができました。
移動という誰にも必要なものを通して、その陰にひそむ問題にもタッチする、とても重要な仕事をしているのだと気づかされました」

「目の前のことに一生懸命取り組むこと。
その先にある未来を描いて取り組むこと。
両方を兼ね備えた視点で活動しつづけることの重要性・素晴らしさをお話の中に見出しました。
ご活動のきっかけが1995年の阪神淡路大震災にあったというエピソードと“心のケア”との結びつきも印象的です。
“介護者の孤立”“家族の変化”“地域資源”等々、たくさんのキーワードを常に忘れずにいたいです。
牧野さん、『そとでる』へのメッセージをありがとうございました」

 
▲講師・牧野史子氏と



ご利用者ご本人、そしてご家族の皆様や周囲の方々が少しでも「そとでる」をご利用しやすくなるために、これからも研鑽を重ねてまいります。よろしくお願いいたします。

10:40 | 投票する | 投票数(3) | スタッフ研修