そとでるロゴ
〒156-0043
世田谷区松原6-41-12
TEL:03-6265-8723
FAX:03-5300-8861
(2017年10月10日~
2018年3月中旬までこちら)

info@setagaya-ido.or.jp
[受付時間] 平日9:00-17:00
 

お知らせ

年末年始のお知らせです。
年内は2017年12月28日(木)まで、
年始は2018年1月4日(木)からの営業となります。ご予約はお早めによろしくお願いいたします。
 
新着情報
・高校生の「職業奉仕体験学習」(12/13)
・そとでるニュース12月号(12/12)

・福祉有償運送の運転者講習会(11/30)
・第3回登録事業者研修会のご案内(11/17)
・「全国フォーラム2017」参加(11/15)
・そとでるニュース11月号(11/13)

・登録事業者研修会 開催!(10/29)
・小学生の職場見学と体験(10/25)

・上野公園散策イベントご案内(10/23)

・そとでるニュース9月号(9/28)
・かご屋・木原正昭さんインタビュー(9/25)
・スタッフ研修「自己管理術」(9/20)

・第2回登録事業者研修会のご案内(9/1)
・スタッフ紹介更新(8/28)
・そとでるニュース8月号(8/24)

・江戸東京博物館おでかけツアー(8/22)
・「こどもデイうぃず」見学(8/7)

・求人:介護タクシー運転手募集(7/25)

・そとでるニュース7月号(7/13)
・認知症サポーター養成講座開催(7/12)
・「おでかけ勉強会」報告(7/11)

・そとでるニュース6月号(6/16)
・世田谷地域事業者交流会 参加報告(6/5)
・ミニ研修(配車業務の向上)(5/29)

・そとでるニュース5月号(5/17)

・HH世田谷・隅さんインタビュー(5/15)
・車椅子社会を考える会リンク追加(4/26)
・羽根木公園のお花見報告(4/25)

・福祉有償運送の運転者講習会(4/19)

・梅を楽しむ「おでかけ」の報告(4/17)
・そとでるニュース4月号(4/14)

・スタッフミニ研修会報告/医療(4/10)
・そとでるニュース3月号(3/22)
・いきいき・安全な移動支援報告(2/21)
・そとでるニュース2月号(2/20)

・おでかけサポーターズ募集(2/13)
・そとでるニュース1月号(1/23)
・木村敬一氏インタビュー(1/23)
・全国フォーラムに参加(1/10)

・お買い物ツアーに協力(12/27)

・そとでるニュース12月号(12/16)

・学生インターンシップ(12/1)
・昭和記念公園日帰りツアー!(11/28)
・「“さぽたま”」おじゃまします(11/26)

・研修会「介助技術─実践」!(11/19)

・そとでるニュース11月号(11/17)

・昭和記念公園日帰りツアー(10/21)
・そとでるニュース10月号(10/17)
・けやき学級40周年記念会(10/3)

・そとでるニュース9月号(9/16)

・個人情報保護法スタッフ研修会(8/23)
・そとでるニュース8月号(8/15)
認知症サポーター養成講座報告(7/26)
・そとでるニュース7月号(7/25)
・外出に付き添ってほしい(6/11)
・そとでるニュース6月号(6/10)

・事故の実例と保険のはなし報告(6/2)
・鷲崎さんインタビュー(5/26)

・そとでるニュース5月号(5/16)
・事故の実例と保険のはなし(4/26)

・研修「移動と介護保険」(4/18)
・そとでるニュース4月号(4/11)

・高橋教授「階段昇降」見学!(4/11)

・第3回事業者研修会報告(4/7)
 
twitter / facebook
twitter / facebookでも情報をお届けしています。

↓クリック
twitter

↓クリック

 
QRコード
携帯からもご利用になれます!
QRcode
 
そとでるスタッフからの情報発信コーナーです。
ご意見等ありましたら、メールにてお気軽にご連絡ください!
 
スタッフブログ >> 記事詳細

2017/09/12

スタッフ向けミニ研修会「からだとこころにやさしい自己管理術」開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者

2017年8月22日(火)、「平成29年度 第2回 スタッフ向けミニ研修会」を行いました。(14:30-16:30 於:移動サポート八幡山リビングルーム)


「平成29年度 スタッフ向けミニ研修会」の第2回目は、「福祉従事者のための『からだとこころにやさしい自己管理術』」を開催しました。
講師は、「ちいさなあつまり」主宰のしいね はるか様です。

しいね様は、ふだん音楽活動をしながら世代の違う方同士がゆるくつながりをもてるような“場づくり”をしていらっしゃいます。今回の研修会ではメインにされている音楽活動ではなく、介護に関する仕事をされていたときの経験をもとにした心身の管理術や整体師としての実践をお願いしました。

「そとでる」スタッフは、日ごろ、ご利用者や登録事業者の皆様と電話を通じてやりとりさせていただくことが多い業務に就いています。日によって、人によって異なりますが、9:00の始業時から17:30の終業時までほぼ事務所の中でイスに座ったままということも。
からだのこわばりや肩こり、腰痛、冷房による冷えなど、個々人が感じていることはさまざまですが、それらをすみやかに前向きに解消していくことが「業務内容にも良い影響となるのでは?」という想いから、「簡単にできる」自己管理術を学ぶ場を企画しました。

事前打ち合わせで、しいね様から「お湯をわかせる環境ですか?」「こんにゃくを用意してください」「薄いタオルを各自持ってきてください」等々のお話があり、スタッフたちは「何をするんだろう?」と“ワクワク!”。思い思いの動きやすい服装で臨みました。

残念ながらスタッフ全員が参加することはできませんでしたが、「せたがや移動ケア」理事のYuriドライブサポート・佐藤 有利様も参加され、女性同士でこまやかな部分を話しあったりやさしく触れあう2時間を過ごしました。



<研修会>(受講者:6名(「そとでる」スタッフ、「せたがや移動ケア」理事(登録事業者))

■講義:「福祉従事者のための『からだとこころにやさしい自己管理術』」
講師:しいね はるか様(「ちいさなあつまり」主宰、整体師)


●内容(一部抜粋)
・全員で自己紹介(氏名、出身地、性格…など)/ 好きなこと・困っていること(人が好き、料理が好き、人から言われたことに萎縮しがち…など)/ 「楽しいこと・存分に行うこと・できないこと」と「罪悪感」の関係 / お互いに必要とする存在って? ほか
・癖について(立ち方、肩こり、つい力を入れてしまう癖…など)/ 恒常性について / 「自分」の中の「普通」に戻ろうとする機能 / からだが「普通」に思う状態って? ほか
・ブレイクタイム(それぞれが自由にトーク)/ こんにゃくあたため(ぐらぐらにわかした湯で、こんにゃくをあたためる)
・リラックス~力をぬくワーク / とんとんマッサージ / こんにゃくあたため / 呼吸



会場では、しいね様が制作したCDの音楽が流れるなか、コミュニケーションをとりあいながら進行していきました。そしてビジネスの場でかわされる自己紹介とひと味違う自己紹介に、スタッフたちは「え、そういう面があったの?」「あー、そういう考え方っていいですね」と驚いたり、笑ったり。


教えていただいた体操は、どれも簡単な動きばかり。手をぶらぶらしたり、足の裏全体を意識しながら地をふみしめたり、足指を意識してからだを前に倒したり…ですが、一人ひとりが からだがかたまっていたり、無駄な力が入っていることに気づいていきました。その様子を見たり、触れながら、しいね様は参加者のからだの癖をつかんでいきます。


からだをほぐしたあとは、二人一組になって「とんとんマッサージ」(ひとりが座ってあぐら。もうひとりが中腰で後ろに立ち、頭・首筋・肩のあたりをやさしく“とんとん”)。
最後に熱くなったこんにゃくを、それぞれ具合の悪いところ(お腹や腰など)に置いて「温湿布」を体感しました。
ドラッグストアで購入するものとはまったく異なる温かさ、じわっとからだの芯に染み入る温感に、体験した全員がビックリ!

 
ぶらぶらしながら、リラックス。立ち方を意識してからだの癖を知る。

   
使ったのは黒いこんにゃく。熱々のこんにゃくをタオルでくるんで、具合の悪い箇所に置く。(『「免疫力が高い体」をつくる「自然療法」シンプル生活』(東城百合子著)ほか参考の手当て。)


いつもと少し異なる コミュニケーションや表現。
ごくごく簡単な体操。日常の中で気軽に試すことのできる素朴な療法。
しいね様から教わったすべてが、お金をかけることなく、少し楽になることが可能な方法で、これらは座りっぱなしの方や介護で疲れている方にとってヒントになると実感しました。
修了後、受講者が互いに笑顔になるような、やわらかな話し方になっているのも印象的でした。


受講したスタッフ一同、学んだことを上手に日々の暮らしに取り入れて、より良い状態で業務に臨みたいと思います。
しいね様、ありがとうございました。



<受講者の声から>
・とてもゆったりとした時間で、簡単な体操や立ち方の癖が参考になりました。帰宅後に、立ち方を意識しながら料理しました。


・しいねさんが醸し出すゆったりした雰囲気の中で、ゆっくりな時間が過ごせてよかったです。もっとお話を聴いたり体操をしたいと思いました。教えていただいたのは本当に簡単な体操で少し動いただけですが、いつもと違う動きをするのは気持ちよかったです。初めての研修会参加でしたが、とても楽しかったです。


・「そとでる」事務所内で、こんにゃくが必需品になってしまいそうです。ありがとうございました。


・しいねさんのゆったりした語り口(スペース)にみな引き込まれ、ゆったりした時間がそこだけに流れていました。また、基本的な体操やこんにゃくを使っての温湿布は、研修会の翌日ほんとに体が楽になったのを実感しました。続けて実行してみたいと思いました。


・自己紹介に「好きなこと・困っていること」というお題を入れただけで、その人の意外な点や新しい魅力が伝わってきました。ふだんからチームワークが大事な職場ですが、改めて共に働く人たちの人間性に触れることができて良かったと思いました。


・「とんとんマッサージ」はやさしいタッチでパートナーをとんとんするのですが、なぜか相手を思いやる気持ちになりました。家族や介護の場でも同じようにやさしく向き合えるといいな…と思いながら過ごしました。


・小さな疲れをこまめにとることが、考え方や仕事の内容に影響するのかな? と気づきました。そのためには簡単にできる動きの実践が良いと思いますが、教えていただいたものはどれも本やDVDなど観ずにすむもので助かりました。ありがとうございました。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■講師のしいね はるか様から、「ご案内」をいただきました。ご関心のある方は、下記URLをご覧ください。


・9月30日(土) 18:30─19:30(駒込uzna omom)
マインドフルネスヨガで生音BGMを弾きます。月の光を浴びて、六義園を眺めながらのヨガをしてみませんか?
cmhs.yoga@gmail.com
https://ameblo.jp/shinobuomom/entry-12289382525.html


・10月28(土) 「earth garden "秋"2017」 10:00─17:00(代々木公園)
http://www.earth-garden.jp/event/eg-2017-autumn/artist/


 


00:23 | 投票する | 投票数(0) | スタッフ研修