そとでるロゴ
〒156-0056
世田谷区八幡山1-7-6
TEL:03-5316-6621
FAX:03-3329-8311
info@setagaya-ido.or.jp
[受付時間] 平日9:00-17:00
 
新着情報
・運転者講習会のお知らせ(11/25)
・そとでるニュース11月号(11/25)
・「江戸東京たてもの園のおでかけ」のご案内(10/28)
・【寄稿】「福島訪問記」(10/23)

・そとでるニュース10月号(10/22)
・第2回登録事業者研修会のお知らせ(10/20)
・「季節、年齢にあわせた自己管理術」開催(10/11)
・スタッフ紹介ページ更新(10/4)
・「あんすこ訪問」終了のご報告(9/28)
・そとでるニュース9月号(9/20)
・そとでるニュース8月号(8/19)
・「あんすこ訪問」(5、6月)ご報告(8/16)
・松沢病院「公開講座」(7/22)
・そとでるニュース7月号(7/18)
・事業者研修会「笑いヨガ」開催!(7/1)
・神奈川県からのお客様来訪(6/28)
・スタッフ紹介更新(6/20)
・そとでるニュース6月号(6/12)
・せたがや移動ケア・吉田理事長に感謝状!(6/3)
・「東京競馬場へおでかけ」を開催しました(5/27)
・「みんなで学ぶ交通安全」研修会開催報告(5/24)
・快適なおむつの使い方勉強会(5/24)
・三浦半島おでかけイベント報告(5/24)
・そとでるニュース5月号(5/17)
・登録事業者研修会のお知らせ(5/13)
・GW休業のお知らせ(4/22)
・スタッフミニ研修「HP編」(4/12)
・そとでるニュース4月号(4/12)
・「介護タクシー新年会」参加報告(4/5)
・スタッフ紹介更新(4/4)
・「東京競馬場へおでかけ」のご案内(4/4)


過去の情報はこちら←click
 
twitter / facebook
twitter / facebookでも情報をお届けしています。

↓クリック
twitter

↓クリック

 
QRコード
携帯からもご利用になれます!
QRcode
 
そとでるスタッフからの情報発信コーナーです。
ご意見等ありましたら、メールにてお気軽にご連絡ください!
 
スタッフブログ >> 記事詳細

2019/05/27

「東京競馬場へおでかけ」を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者
2019年4月28日(日)、バリアフリーイベント「みんなで行こう!子供も大人も楽しめる競馬場へおでかけ」(主催・「おでかけサポーターズ」、事務局:福祉移動支援センター「そとでる」)を開催しました。
(写真:JRA東京競馬場 公式Facebookページより)





今回のイベントの対象者は、世田谷区内の主に車いす利用者とそのご家族・ご友人の皆さんです。
福祉車両の送迎や、みんなで食べるお弁当の時間、レース、博物館の見学など、盛りだくさんのイベントになりました。

 
<当日のスケジュール>
・8:00  世田谷(ご自宅)出発

・9:30  正門前第2駐車場到着

・10:00  正門(2階)集合・説明など

・10:15  パドック、4階スタンド見学

・11:30  馬場内の芝生でお弁当

・12:30  レース見学

・12:45  博物館見学

・14:00  正門(2階)集合・帰途








参加者38名となった当日の様子を、「おでかけサポーターズ」メンバーの市村和行さんがレポートしてくださいました。
「ワイワイがやがや! ドキドキわくわく!」が詰まった当日の模様をご覧ください。


________________________________________


【寄稿】
『みんなで 行こう! 子供も楽しめる競馬場』 企画を終えて

平成31年4月28日(日曜日)、おでかけサポーターズの主催、「そとでる」の後援のもと、府中にあります「JRA東京競馬場」で、春うららの晴天の中、総勢38名が参加して開催されました。

あれは2月23日(土曜日)のサポーターズの例会の時に春のおでかけ企画の話になり、「近くて誰もがあまり行ったことのない、また、当然『一度は行ってみたい』と参加者が喜んでいただけるところは?」の話の中、誰とはなしに「競馬場は奇麗だし、馬も実際に見れ、癒されるのではないか」という話がでました。

「そうだ、メンバーの黒羽さん、深見さんは、競馬場には造詣が深いよね(笑)」になり、決定となりました。
その後、3月3日(土曜日)の東京競馬場の現場下見、3月17日(土曜日)打合せと、4月27日(土曜日)の例会での最終確認を行い、今回の実施の運びとなりました。

当日はまさに晴天。すでに開門前にもかかわらず、多くの人が並んでおりました。
黒羽さん、深見さんには競馬場内の観覧場所の確保、各自の入場券の購入、また、初めての方も多かったと思われる勝ち馬投票券の購入。
「そとでる」の泉谷さん、水上さんには駐車場の受付。
メンバーの秋森さん、景山さんには参加費の回収。
多賀さん、矢野さんにはお弁当の手配をお願いして、無事に正門3階入り口に全員集合!
本日のスケジュール、注意事項を説明後、全員で「いざ競馬場内へ!」。

競馬場内は多くの人、人……。
東京競馬場での開催と京都競馬場でのG1レース天皇賞レースがあるのと、長期GWの2日目で家族連れが多く、競馬以外の子供向けの仮面ライダーショウ、グルメの肉バルトーキョーとか、競馬場は競馬以外に楽しいイベント満載!
これは皆さん「びっくりぽん!」、「いいね!」。


さあ、皆さん、競馬場コース内の芝生観覧席に到着……。
わー、広いなー。芝生がなんと整備されていて奇麗なこと。空気も気持よい。
よーし、今日の競馬がんばるぞ。え、誰が頑張るの(笑)。
あ、馬が走ってきた……。なんと速いこと……。
ゴールの瞬間を見ることができました。
えええ、今の1着騎手は、あの有名な「藤田菜七子さん」でした。
皆さん、「会いたいな!」。

さあ、芝生でお弁当。
深見さんが用意してくださったブルーシートで、「ああ、美味しい!」。
車いすの方にテーブルが用意できなくて、ごめんなさい……。
でも、何とか食べていただきました。



さて、12時40分、皆さんが購入した勝ち馬投票券の第6レースのスタート!
皆さん、手に握りしめて……、そわそわ……、スタート……。

あ、第4コーナーを回って、馬が来た来た、わーい、何番の馬が……。
1着2着は、何番だ……、2番6番らしい……。
誰か当たりましたか?
残念! 皆さん、だめでした。でも京都競馬場の天皇賞レースがあるさ(笑)。
(天皇賞レースも、だめでした……。わははは……。でも これで良かったかな?)

でも、ここで「せたがや移動ケア」の吉田理事長さんから「せっかく来たのだから」と、全員に東京競馬場の記念のお土産がありました。吉田さん、お心遣いありがとうございます。全員、感謝!

では、移動して競馬博物館に。
広くて奇麗で、馬のこと、競馬のことが良くわかり、勉強になりました。
そして皆さん、SHOPなどで楽しまれ、パドックに次レースの馬・騎手がいましたので陸橋から見て、14時に解散となりました。
参加者の皆さんから、企画された皆さんへのお礼と拍手をいただき、感謝の気持ちで一杯になりました。やって良かった!



最後に具合を悪くした方に対応してくださった吉田理事長さん、メンバーの中村さん。
競馬場の往復を介護運転をしていただいた鈴木さん、舘林さん、岡田さん、久米さん、吉田さん、鬼塚さん、伊藤さん、大野さん、深見さん、そして便利な場所の駐車場をご用意いただいたJRA・お客様窓口ご担当の中島様、本当にありがとうございました。

無事終了できましたこと、関係者皆様に感謝して、ペンを置きます。
2019(平成31)年4月30日 月曜日  「おでかけサポーターズ」メンバー・市村 和行
(写真:スタッフ・鬼塚、水上、まとめ:スタッフ・石黒)


06:40 | 投票する | 投票数(3) | イベント