そとでるロゴ
〒156-0043
世田谷区松原6-41-12
TEL:03-6265-8723
FAX:03-5300-8861
(2017年10月10日~
2018年3月中旬までこちら)

info@setagaya-ido.or.jp
[受付時間] 平日9:00-17:00
 
新着情報
・第3回登録事業者研修会のご案内(11/17)
・「全国フォーラム2017」参加(11/15)
・そとでるニュース11月号(11/13)

・登録事業者研修会 開催!(10/29)
・小学生の職場見学と体験(10/25)

・上野公園散策イベントご案内(10/23)

・そとでるニュース9月号(9/28)
・かご屋・木原正昭さんインタビュー(9/25)
・スタッフ研修「自己管理術」(9/20)

・第2回登録事業者研修会のご案内(9/1)
・スタッフ紹介更新(8/28)
・そとでるニュース8月号(8/24)

・江戸東京博物館おでかけツアー(8/22)
・「こどもデイうぃず」見学(8/7)

・求人:介護タクシー運転手募集(7/25)

・そとでるニュース7月号(7/13)
・認知症サポーター養成講座開催(7/12)
・「おでかけ勉強会」報告(7/11)

・そとでるニュース6月号(6/16)
・世田谷地域事業者交流会 参加報告(6/5)
・ミニ研修(配車業務の向上)(5/29)

・そとでるニュース5月号(5/17)

・HH世田谷・隅さんインタビュー(5/15)
・車椅子社会を考える会リンク追加(4/26)
・羽根木公園のお花見報告(4/25)

・福祉有償運送の運転者講習会(4/19)

・梅を楽しむ「おでかけ」の報告(4/17)
・そとでるニュース4月号(4/14)

・スタッフミニ研修会報告/医療(4/10)
・そとでるニュース3月号(3/22)
・いきいき・安全な移動支援報告(2/21)
・そとでるニュース2月号(2/20)

・おでかけサポーターズ募集(2/13)
・そとでるニュース1月号(1/23)
・木村敬一氏インタビュー(1/23)
・全国フォーラムに参加(1/10)

・お買い物ツアーに協力(12/27)

・そとでるニュース12月号(12/16)

・学生インターンシップ(12/1)
・昭和記念公園日帰りツアー!(11/28)
・「“さぽたま”」おじゃまします(11/26)

・研修会「介助技術─実践」!(11/19)

・そとでるニュース11月号(11/17)

・昭和記念公園日帰りツアー(10/21)
・そとでるニュース10月号(10/17)
・けやき学級40周年記念会(10/3)

・そとでるニュース9月号(9/16)

・個人情報保護法スタッフ研修会(8/23)
・そとでるニュース8月号(8/15)
認知症サポーター養成講座報告(7/26)
・そとでるニュース7月号(7/25)
・外出に付き添ってほしい(6/11)
・そとでるニュース6月号(6/10)

・事故の実例と保険のはなし報告(6/2)
・鷲崎さんインタビュー(5/26)

・そとでるニュース5月号(5/16)
・事故の実例と保険のはなし(4/26)

・研修「移動と介護保険」(4/18)
・そとでるニュース4月号(4/11)

・高橋教授「階段昇降」見学!(4/11)

・第3回事業者研修会報告(4/7)
 
twitter / facebook
twitter / facebookでも情報をお届けしています。

↓クリック
twitter

↓クリック

 
QRコード
携帯からもご利用になれます!
QRcode
 
そとでるスタッフからの情報発信コーナーです。
ご意見等ありましたら、メールにてお気軽にご連絡ください!
 
スタッフブログ >> 記事詳細

2017/02/20

研修会「いきいき・安全な移動支援」報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者

2017年1月15日(日)、「平成28年度 第4回 そとでる 登録事業者研修会」を開催しました(13:30-15:30 於:北沢タウンホール)。


平成28年度開催の登録事業者研修会の最後は、初めて警察署から講師をお招きし、事業者一人ひとりにとっての「安全」を再確認する内容となりました。

今回、研修会講師としてお招きしたのは、警視庁北沢警察署交通課交通総務係(現 赤坂警察署 地域総務係)村上巡査部長です。また、サポーターとして波戸警部補からもアドバイスを頂戴しました。


講演会のテーマは、ずばり「いきいき・安全な移動支援」
村上巡査部長のわかりやすく楽しい(ときどきクイズも!)講話や資料、適性検査など、“学び”“体験”が盛りだくさんの2時間でした。


日曜日の午後、参加者は各々「交通事故数や現状」「安全確認の大切さ」などを確認した後、適性検査の診断結果を心待ちに帰路につきました。
(※適性検査の診断結果は後日、「そとでる」スタッフより手渡しもしくは郵送いたしました)


<研修会>(参加者:19名)

1. 開会挨拶
「そとでる」運営母体の「せたがや移動ケア」より、外池 孝晋理事(研修会チーム)が研修会開会の挨拶をされました。

続いて参加者全員が簡単な自己紹介を行い、いよいよ開会となりました。

 



   
 ひとりずつ、自己紹介



2. 研修会 『いきいき・安全な移動支援』
(講師: 村上 祐樹奈様 /
 警視庁 北沢警察署 交通課 交通総務係(現 赤坂警察署 地域総務係 巡査部長)


【内容抜粋】(レジュメより)
・昨年の交通事故

・北沢警察署管内
(世田谷区のうち、赤堤・経堂・宮坂・松原・代田・代沢・北沢・池尻4丁目一部)の交通事故

・都内ワースト交差点

・改正道路交通法(平成29年3月12日改正)
 (1)準中型免許の設立

 (2)高齢運転者対策の推進

 

 
北沢警察署発行の
『北沢交通安全情報1月号』
 
 改正道路交通法資料

・自分の運転適性について知ろう
 (1)適性検査

 (2)DVD上映

   
ただいま、適性検査実施中!

・介護送迎車の交通事故

・一時停止実験


研修会は前半・後半に分かれ、交通事故の近年の傾向や、北沢警察署管内の「どのような場所で事故が起こりやすいか」、都内の平成28年上半期ワースト交通事故件数の2位以下に世田谷区内の地名が出ていることなど(1位は四谷4丁目、2位は大原交差点とのこと。*平成28年1月~6月)、参加者にとって身近な話題提供を中心に進行しました。


また、休憩時間には、資料として配布された『北沢交通安全情報1月号』(村上様が作成とのこと)に掲載されている「交通安全まちがいさがし」に取り組んだ参加者と講師間のやりとりもありました。

 

  
▲正解者には、かわいいマスコットアイテムが進呈されました


村上巡査部長、波戸警部補のお人柄もあって終始なごやかな空気となった会場でしたが、適性診断の実施やDVDの上映、ワークシートでは緊張感がピリリ!
決められた時間内に筆記具を使って記入したり、映像、画像から視覚的な情報を取り込む時間は、参加者に講話とは異なる種類の集中力を要したようで、隣席の方と振り返りや感想を伝え合う姿を多く見受けました。

 

  


研修会では、自転車への注意や、子どもの視界・子どもならではの行動など、改めて意識するべき点について繰り返しお話がありましたが、「交通事故はぜったいにあってはいけないこと」、「万が一、不幸にして起こしてしまったら必ず申告してほしい」など、事故事例を通じて訴えかける村上巡査部長の真摯なまなざしが印象に残りました。


3. 閉会挨拶
最後に、「せたがや移動ケア」の吉田 正理事長より、閉会のご挨拶ならびに北沢警察署のおふたりへ御礼の言葉がありました。
吉田理事長は、「初めて警察署から講師をお招きしたことにより、ふだん運転することの多い道路名や地名を頻繁に耳にしました。そのことにより、講話がより具体的で身近な話になったと思います」と感謝の言葉を述べました。

 

 

                                   *

研修会開催に際して、何回も内容確認等のお時間をくださった村上巡査部長、波戸警部補はじめ、北沢警察署交通課交通総務係の皆様、ご協力いただきありがとうございました。これからもよろしくご指導ください。
そして、貴重な休日にご出席くださった参加者の皆様、ありがとうございました。



<参加者の声・抜粋>
・大変勉強になりました。今後も安全運転を心がけます。


・話が聞きやすく、わかりやすく、楽しく、ためになりました。明日の運転に、いっそう気をつけようと思うことができました。


・予測運転、防御運転の大切さについて学びたいです。


・「車は9に止まれない!!」と子どもたちに教えている話や、「子どもの視野」を理解すること等々、クイズもあり、とても楽しくて、勉強になりました。運転適性診断もけっこう当たっていて、研修会参加後に話題となりました。


・イメージとしては、福祉車両特有の事故事例の説明や注意点の指導をしていただくことを想像していたのですが、一般的な内容が多かった点が、やや不満足です。もちろん、(受講内容は)十分役に立ちました。


・今後の研修会でも移動支援に関わる者として、(利用者の送迎をしている訳ではありませんが)気をつけておいたほうが良いことなどを知ることができると、「そとでる」の業務に役に立つと思いました。

  

 


14:58 | 投票する | 投票数(3) | イベント